ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


12日

初すべり IN 村営スキー場 2016年2月12日

P2120179

帰国3日目。夜中の3時に目が冴えてしまったりとまだまだ時差ボケ中ですが、今日は、わが村の村営スキー場「スキーリゾート天栄」がお客様感謝デーでリフト券が無料ということで初すべりに行って参りました。無料とあって駐車場は大混雑と思いきや15台くらいしか停まっていません。もっとも普段も平日1日券1250円、休日2500円と安い割にガラガラだから今日はそれでもお客さんが多い方かな~。リフト1本の地味なスキー場なのでこんなものなのかもしれませんが、あまりのお客さんの少なさにつぶれないかと不安になってしまいます。

 

P2120205

初すべり、しかも2年ぶり。これから日本での社会復帰を図ろうという私けんいち、いきなり38度のテンカベ(天栄村の壁)コースで負傷するわけにもいかないので、初級者コースでまずは雪に慣れることから始めます。数日前まで南米ブラジルで、灼熱の太陽の元サンバのリズムに身をゆだねていた者としては、これも日本社会へ順応するリハビリの一環です。

 

P2120192

数本滑るうちに、テレマークターンも思い出してきました。ですが、今日は何て暖かいんでしょう?暖かすぎて雪質はベトベト。日陰の斜面ではスキーが滑ってくれますが、日向ではブレーキがかかったような状態になってしまい滑りにくいです。

 

P2120196

リフト代が無料なので、さすがに弁当持参というのも気が引けたのでスキー場のレストハウスで昼食。私はカツカレーでぽこゆうこはソースカツ丼。帰国3日目の私には涙が出るほど美味しくて感動的なカツカレーでしたが、日々社会復帰のリハビリを続けていくとこの味も当たり前の普通の味になってしまうんでしょうね。今のこの感覚を大事に覚えておきたいなと思いました。

 

P2120224

家に帰る前に、村内の岩瀬湯本温泉に入って行くことにします。ここ、岩瀬湯本温泉は漫画家「つげ義春」が愛した温泉として有名で、意外と県外からもお客さんの来る知る人ぞ知る温泉です。

 

P2120218

温泉はやっぱりたまらんです。日本はいいなぁ。

 

 

にほんブログ村