ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


23日

アルゼンチン→チリ国境越え 2015年10月19日~21日

2015年10月19日

 

PA190271

夜中トイレに起きたときは降るような星空だったのに、朝起きたら天気が今一つ。というより、すごい強風です。チリとの国境であるハマ峠へ向かうと風はより一層強くなってきました。西からの向かい風になかなかバイクが進みません。

 

PA190276

標高4200メートルの国境まで行くと、何とチリ側が吹雪のため国境が閉鎖され通行止めになっていました。今日は開くことは無いということです。

 

PA190277

ガソリンスタンドとアドべレンガの家が数軒あるだけのようなハマ峠ですが、ちゃんと宿もありました。中は山小屋のようで、なかなか良い雰囲気でした。1泊100ペソ(750円)。

 

PA190282

食事もここで食べることができます。ビーフカツが60ペソ(450円)でワインが30ペソ(230円)。味はまあ、山小屋なのでこんなもんかな、という感じ。さすがアルゼンチン、ワインが安いのが素晴らしいです。

今日の走行距離262キロ、合計59622キロ。

 

 

2015年10月20日

 

PA200286

今日は朝から国境が開くと思っていたのに、なかなか開きません。国境前にはバスやトラックなど長蛇の列ができています。11時ころまでは私も待ちましたが、開いたとしても国境の手続きでまた長時間並ばなければならないと思うと気が滅入ってきます。ここの山小屋風安宿もなかなか居心地が良いのでもう1泊することにしました。結局国境はお昼頃に開きましたが、まあ、一日延ばしても良しとしましょう。

 

 

2015年10月21日

 

PA210287

今日は朝から良い天気。雲一つありません。朝8時ころチリ国境へ向かいました。

 

PA210288

ここはアルゼンチン側ですが、国境の建物にはチリのイミグレと税関も一緒になっていました。バスが1台来ていたのでそれなりに混雑していましたが、窓口も分かりやすく、向かって左からアルゼンチンイミグレ、チリイミグレ、アルゼンチン税関、チリ税関、チリ検疫所と並んでいました。チリでバイクのペルミソ作成時には保険の要求はありませんでした。また、検疫所では果物や動物を持ち込まないという誓約書を提出します。バスの乗客は荷物を空港にあるようなエックス線検査機のようなものに通さなければならないようですが、バイクの私は検疫官に荷物のトップケースを開けてちらっと見られ、口頭で荷物の内容の質問がある程度の形式的なものでした。お金は一切かからず約1時間で全ての手続きが終了。

 

PA210291

国境事務所からしばらく進むと、ハマ峠があります。ここが地形上の本当の国境です。チリに入国。これで訪問国は116か国目。2度目の国も多いので100か国目以降はなかなか数が増えません。

 

PA210295

国境のハマ峠は標高4320メートル。当然、ここからチリ側へ向かって降りていくと思ったのですが、そう甘くはありませんでした。

 

PA212342

その後も高原地帯は続き、標高4800メートルまで登っていきました。晴れてはいるのですが風が強く手がかじかむほどに寒かったです。

 

PA212352

チリ側のアタカマ高地は絶景の連続でした。富士山のようなリンカンカブール山が見えてくれば、目指すサンペドロ・デ・アタカマの町ももうすぐです。

 

PA212354

標高5916メートルのリンカンカブール山。

サンペドロ・デ・アタカマの町に着いて、ATMでチリのお金を引き出しましたが、最大で3万円くらいしか引き出せないのに、手数料が800円もかかります。噂には聞いていましたがチリのATM手数料高すぎです。その後昼食、定食が3500ペソ(600円)とアルゼンチン以上の物価です。

 

PA210306

お昼を食べて走りだすと、どうもバイクの調子が良くありません。エンジンが途中で止まってしまうのです。プラグを交換しても状況は変わらず焦りました。町の人に聞くと、バイク屋は100キロ先のカマラまで行かなければないとのこと。車の修理屋さんに行くと親切に見てくれました。最初、ガソリンのフィルター詰まりが原因かとタンクを外したりして見てもらいましたが、燃料ポンプの不良かもしれないということになりました。となると、100キロ先のカマラまでバイクを運んでくれる人を探さねばなりません。途方に暮れてバイクを組み直し走らせてみると、ノッキングもしないし、エンジンも急に止まったりしません。さては、アルゼンチンのハマで入れたガソリンの質に問題があったのかもしれません。試しに、新しいガソリンを入れて20キロほど町の回りを試運転してみましたが、1度もエンジンストップ無し。良かった!故障じゃなかった、と胸をなでおろしました。まったく、エンジントラブルだけは避けたいものです。

※翌日、またしてもエンジンストップ。やっぱり直ってなかったようです。燃料ポンプ交換かなぁ。

今日の走行距離226キロ、合計59848キロ。

 

チリ4

サンペドロ・デ・アタカマまでのルート。

 

アルゼンチンデータ

入国 無料(バイク保険の要求あり)
出国 無料

走行距離 528キロ
滞在日数 4日
通貨 1アルゼンチンペソ=7,5円
使ったお金 70ドル

宿 1泊100ペソ~200ペソ(750円~1500円)
定食 45ペソ~60ペソ(340円~450円)
ビール 1本20ペソ(150円)
ガソリン 1リッター13,8ペソ(100円)~18.5ペソ(140円)

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村