ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


05日

コロンビアで鱒釣り 2015年6月4日

P6042643

コロンビアのシパキラに滞在しています。ボゴタから北へ50キロ、アンデス山中の町で標高2700メートル。ボリビアのチチカカ湖にだって、アルゼンチンの渓流にだって鱒は居ると聞きます。同じアンデス山脈のコロンビアで鱒が釣れないわけはないと昨日、ネウサ湖というところへ行ってみましたがだめでした。

 

P6042640

今日は、そのリベンジを果たすべく朝から釣竿をバイクに積んで向かいます。ちょっと天気は良くないですが、頑張ります。

 

P6042013

出発前にシパキラの町のカフェで朝食。コロンビアはコーヒーが美味しくて、朝から朝食を食べさせるカフェが営業しているのが嬉しいです。4300ペソ(220円)でした。

 

P6042027

シパキラ周辺は牧草地が多いです。涼しい気候を利用してホルスタイン牛の飼育が盛んなようです。

 

P6042026

まずは、ここシスガ湖へ行ってみました。

 

P6042021

みなさん、こんにちは。開口けんいちです。シスガ湖には居ました、ニジマスです。やっぱりちゃんと居るんですねコロンビアにも鱒が。最初の1匹、それが重要。もう、今日はこれだけで幸せです。リリースして更に1匹釣れました、大きさは20センチ程度でしたが満足できました。

雨も強くなってきましたが、更にポイントを求めて山に入り川の様子を観察しましたが、雨のため濁流となって釣りには不向きな状況になっていてあきらめました。

ですが、川を求めてさまよっているうちに温泉を見つけました。コロンビアの温泉、これは入らないわけにはいきません、ところが今日は釣りの用意はしてきましたが、海水パンツをもってきていません。その温泉は海水パンツで入るタイプの温泉でしたので、明日、温泉準備を整えて再訪したいと思います。

 

 

今日の走行距離205キロ、合計41108キロ。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

シパキラの岩塩洞窟教会 2015年6月3日

5泊したボゴタを出発。いよいよ南米ツーリングスタートです。今日向かうのはボゴタから約50キロほど北にあるシパキラという町です。岩塩洞窟教会というのがあるらしいので見にいくことにします。

 

P6031996

今日もどんよりとした空です。ボゴタからずっと良い道が続いています。シパキラもボゴタ同様アンデス山中の町で標高は2700メートル、日本の秋のような気候の中を進みます。

 

P6032007

シパキラではホテルを何軒か回り、ここホテル・コロニアルに決めました。町の中心部にあって駐車場付きです。

 

P6032573

中庭のあるコロニアルスタイルで、とても雰囲気の良いクラシックなホテルです。1泊25000ペソ(1250円)。もちろんwifi付き。

 

P6032000

ホテルの目の前の食堂で昼食。スープ、メイン、パイナップルジュースとコース料理のように順番に出してくれます。コロンビアの定食はどの店もボリュームがあります。野菜もたっぷりなのも嬉しいです。6000ペソ(300円)でした。

 

P6032581

午後はシパキラ名物、岩塩洞窟教会です。入場料が25000ぺソ(1250円)、駐車場5000ペソ(250円)。

 

P6032604

シパキラは昔から岩塩の採掘で栄えていたそうで、巨大な採掘跡が残されています。1954年に岩塩洞窟内に最初の教会が作られたそうです。そして、今ある大聖堂が完成したのが1995年。

 

P6032617

洞窟教会というとトルコやグルジアにあるような、異教徒からのがれ洞窟に隠れながら信仰を守ったとか、そんなのを想像していましたがまるで違っていて、ライトアップの仕方も派手だし、話題づくり、または観光客を呼び込むための町おこし的なものも感じるシパキラ岩塩洞窟教会でした。

 

P6032005

夕方はシパキラからちょっと離れたところにあるネウサ湖へ釣りに行って見ました。パナマで買った新しいリールを試したかったのもあります。が、結果はボウズ。シパキラにもう1泊して、明日リベンジしたいと思います。

 

P6032625

シパキラの町の中心です。ワンコウもいました。こじんまりとしていて雰囲気の良い町です。

 

コロンビア1

シパキラまでのルート。

 

今日の走行距離135キロ、合計40903キロ。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村