ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


11日

メキシコよさらば、国境の町チェトマルへ 2015年4月10日

1月20日にロサンゼルスからバイク旅を初めて遂にメキシコのコスメル島まで来てしまいました。もうメキシコに思い残すことはありません。ちょっと寂しいですが次の国、ベリーズ国境の町チェトマルへ向かうことにします。メキシコは見どころが多いので数か月はかかるかなと思ったのですが、50日足らずで回ってしまいました。やはり、骨折で4か月日本で療養した後だったので、移動に弾みがついて飛び回るように早く旅行できたんだなと思います。メキシコシティーのペンションアミーゴも2泊しかしなかったですしね。思い返しても充実した50日間だったと思います。陽気なアミーゴたち、バハカリフォルニアの自然、コロニアルな街並み、民族色豊かな地域、美しいカリブ海、どこも印象深いですがどこかひとつ一番良かったところを選ぶとすれば、チアパス州サンクリストバル・デ・ラスカサス周辺の民族色豊かな村々かな。

 

P4101223

コスメル島のコンビニで朝食。日清カップヌードルのエビ&ライム&唐辛子味12ペソ(100円)とコカコーラ・ライフ5ペソ(40円)。どっちも日本では売ってないですよね。コカコーラ・ライフは甘さ控えめです。

 

P4101226

コスメル島を11時発のフェリーで離れます。本当に海のきれいな島でした。これでメキシコの行きたかった場所は全部回ったことになります。あとは、次の国ベリーズへ向かうだけ。

 

P4101908

メキシコ本土に着いたらひたすらベリーズ目指してユカタン半島を南下していきます。景色は延々と変わらずこんな感じのが続きます。

 

P4101233

と思いきや、さすが、マヤ文明の本家本元!道端に名もなき小さなピラミッドが普通にあったりします。

 

P4101234

気温は30度を軽く超えています。雨季が近づいているからでしょうか、1か月前より湿度も増しているようです。暑くてたまらないので、道端のパイナップルジュースに飛びつき一気飲み。500mlで15ペソ(130円)、天然100%なのでかなり美味。

 

P4101237

ベリーズの国境まであとわずかというところまで走ってきました。国境越えは何かと時間がかかる場合があるので、今日は近くのチェトマルという町で宿泊することにします。

 

P4101922

チェトマルはそれほど大きな町ではなく、セントロは歩いて回れるくらいです。ホテル・マリアドローレスという宿はシングルで265ペソ(2300円)、清潔で快適、駐車場もあるしwifiのつながりも良好です。夕方、町をぶらぶら歩いていると海に出ましたが。色が茶色でした。カリブ海といえども綺麗なところはいろいろな条件に恵まれてこそあの色の海があるのだなと思いました。海が茶色ではあったけど、このチェトマルというベリーズとの国境の町、なかなか雰囲気の良い町でした。夕食は屋台のホットドックにしてみます。メキシコ、名残惜しいですが明日はベリーズへ向かいます。

 

メキシコ6

チェトマルまでのルート。

 

今日の走行距離366キロ、合計34482キロ。

 

 

メキシコのデータ

 

入国税 約25ドル

出国税 約25ドル

バイクの許可証(ペルミソ)代金 約59ドル+デポジット代金400ドル(バイクの年式によって違う)

走行距離 8416キロ

滞在日数 63日

使ったお金 4038ドル(入出国税4回分798ドル、ペルミソ代2回分118ドル、パソコン購入費600ドル、エアチケットフェリー代1082ドルなどを含む)

1日平均の出費額 40ドル(上記を除いたガソリン代、宿泊費、食費、施設入場料など)

ガソリン代 リッターあたり0,9ドル

食事代 タコス5個で30ペソ(260円)、定食40ペソ(340円)、鳥の炭火焼二分の一羽50ペソ(430円)、ビール1本12ペソ(100円)など

宿 ドミトリー1泊70~180ペソ(600円~1500円)、シングルルーム150ペソ~400ペソ(1300円~3400円)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村