ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


08月

世界一周ライダーとのブッシュミーティング 2014年8月5日~7日

2014年8月5日

今日は世界一周中のライダー、マサさんに会える予定です。プリンスジョージのビジターセンターで待ち合わせをしました。6年間アフリカツインで世界を旅しているマサさん、さすがに年季の入った29万キロのバイクで登場しました。インターネットがあるからこそ世界を旅しているライダー同士が会えることに感謝です。まずは、食糧とビールを調達して野宿地探し。

 

P80508490

私がプリンスジョージ2回目ということもあり、先頭に立って野宿地を探しましたが、ゴミの散乱しているようなところしか見つけられませんでした。そこで、野宿のベテラン、マサさんに先頭を譲ると、林道のどんづまりに木々に囲まれた快適そうな野宿地発見!さすがはマサさん。まずは、乾杯!

 

P80508501

ひとり1品ずつ料理。マサさんのカレー、美味しかったです。私はソーセージ入りのパスタを作りました。

世界を旅するライダー同士話は尽きず、このあと夜中まで話し込んでしまいました。マサさんは英語、スペイン語が堪能ですが、旅をしながら、学んだそうです。私など、めんどうでついつい辞書を開かずに済ませてしまいますが、マサさんのように疑問に思ったらすぐ調べるようにしなければなと思いました。旅のルートは同じようなところを通っていますが、マレーシアのペナン島からインドネシアのスマトラ島へバイクを送った話、コロンビアのカルタヘナからキューバを経由、ツーリングもしてメキシコのカンクンへセイリングボートで渡った話は興味深かったです。

 

今日の走行距離157キロ、合計14154 キロ。

 

 

2014年8月6日

 

P80621992

楽しかったブッシュミーティングも終了。マサさんには日本での再会を約束して別れました。

 

P80622013

プリンスジョージの後は、保険の延長やバイクパーツ受け取りのため、一旦バンクーバーへ戻ります。道路の横の風景は原野の広がる北の大地とは変わって牧場や農場が多くなりました。

 

P80622074

牧草地にあった、牧草で作ったクモ?のモニュメント。なかなか遊び心がありますね~。

この日は100マイルハウスというところで野宿です。

 

今日の走行距離363キロ、合計14517 キロ。

 

2014年8月7日

P80722135

ひたすらバンクーバーへ向けて走りますこの辺からは6月に一度通ったのと同じルートをたどることになります。こうして2か月ぶりに戻ってみても、バンクーバー近郊は景色の良いところが多いなと思います。町に近い分、交通量が多くなってきました。

 

P80722146

2か月前に釣りをしてみようかと思ったものの、そこまでの余裕が無くてしなかったポイント。今日は天気も良いしやってみます。たくさん釣れるんですが、どれも20センチ以下のニジマスばかり。全てリリースしました。

 

P80722177

バンクーバーから60キロほど手前のスクアミッシュという町から少し山へ入ったあたりで野宿しました。森の中の静かな環境で良いところでした。

 

今日の走行距離キロ393キロ、合計14910 キロ。

 

 

BC州9

バンクーバー近郊9

プリンスジョージからスクアミッシュまでのルート

 

 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

リアドリバー温泉からプリンスジョージへ向かう 2014年8月2日~4日

2014年8月2日

 

アラスカハイウェー沿いにある人気の温泉と聞いていたので、混んでいる時間を避けて朝6時に入浴しに行きました。入浴料は5ドル(500円)でしたが、朝早くてチケットが買えず、無料で入浴することになりました。ここにある、53サイトあるキャンプ場は1サイト24ドルもするというのに、Full(空なし)の看板がかかっています。日中は相当混雑するとおもうので、早起きして来たのは正解でした。

 

P80221574

駐車場にバイクを停めて歩いて行きます。湿原の向こうにもうもうと湯けむりが見えてきました。あそこが温泉のようです。

 

P80221560

温泉が見えてきました。かなりきれいに整備されています。カナダによくあるプールのような温泉ではなく、源泉から湧き出した温泉の川をせき止めて作った野趣あふれる大露天風呂です。

 

P80221452

これは貸切だろうと中へ入って行きましたが先客がいました。何と聞こえてくるのはロシア語。私も世界中であちこち温泉に入っていますが、ロシア人の方には本当によく会います。日本人の次に温泉好きな国民はロシア人ではないかと思います。

P80221483

温泉は最上流部が源泉、そのあと30m×10mくらいの大露天風呂があって、その隣、下流部に小さ目の20m×5mくらいの露天風呂がありました。この写真は下流の小さい方です。温度は上流の一番高いところで44度くらい、下流では38度くらい、自分の好きな温度の所に入れます。

 

P80208331

カナダに入ってからぬるめの温泉ばかりに入っていたので、日本のような熱めの温泉がありがたかったです。

 

P80221675

1時間ほど入ってから出て来ると、ぞくぞく朝風呂へ向かう人たちとすれ違いました。あのロシア人の家族も私と同じ考えで空いている時間帯を狙って来ていたのかもしれません。その後は、きれいだけれども単調なアラスカハイウェーの道をどんどん進んで行きました。フォートネルソンという町のビジターセンターでwifiにつないでみると世界一周中のライダー、マサさんがあと数日でカナダ入りするということ。プリンスジヨージの町で会うことにしました。旅人とネットを介して会うことができるなんて、時代は変わりましたね。

 

P80221736

今日はプロペットリバーキャンプ場に泊まります。州立のキャンプ場ですが、ベンチもなくトイレだけあって無料です。隣は滑走路でした。看板も出ていないのでお客は私ひとり。笛の練習もできて無料なので私には最高のロケーションです。

今日の走行距離465キロ、合計13306キロ。

 

 

2014年8月3日

P80321740

アラスカから3000キロ以上も移動してきたのだから当然といえば当然ですが、テントでシュラフくるまって眠っていても全然寒くありません。ツーリング中もとてもももひきなど履いていられないほど暖かいです。ジャケット+2~3枚くらい着て走っています。ちょうど、真夏の北海道くらいの気候かもしれません。

 

P80321821

単調な風景が続きます。

 

P80321832

カナダ北部では道路の周りは一面の原野だったのに、人の手の加わった風景が目立ち始めました。北海道と似たような風景の中を進んで行きます。

 

P80321873

今日はピースキャニオンダムの横で野宿です。エンジンオイルも交換、廃油はたき火と一緒に燃やしました。

 

今日の走行距離420キロ、合計13726キロ。

 

2014年8月4日

 

夜中にトイレに行こうとして、いつもと様子が違うことに気が付きました。真っ暗で見えません。今まで白夜だったので懐中電灯など必要なく、荷物の底に入れっぱなしにしてありました。真っ暗な中、懐中電灯を必死に探し当てたと思ったら電池が入っていません。あきらめて、手探りでテントの外へ出ました。いつの間にか夜が戻って来たんです。

 

P80421901

今日も快晴の中出発。アラスカハイウェー沿いには綺麗な湖が点在しています。北上するとき使った37号線では毎日数回は熊や他の動物に遭遇できたのに、1分間に1台すれ違う程度の交通量では敏感な動物たちはなかなか姿を現してくれません。久しぶりに水鳥を見かけました。

 

P80408470

きれいな川があったので昼食休憩がてら釣り。ニジマスです。

 

P80421932

25センチほどのニジマスが2匹釣れました。

 

P80421953

捌いて昼食のおかずにしました。鮭のような赤身に見えますが、焼くと白くなります。

午後は、暖かいので川で体や頭も洗って髭までそり、リフレッシュしました。今日はプリンスジョージの手前120キロ地点で野宿。明日は、世界一周中のライダー、マサさんとプリンスジョージで落ち合う予定です。

今日の走行居距離271キロ、合計13997キロ。

 

BC州8

リアドリバー温泉からプリンスジョージまでのルート

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

アラスカハイウェーを南下開始 7月30日~8月1日

2014年7月30日

 

アラスカ国境のビーバークリークで冷たい雨に我慢できず工事現場のコンテナのようなモーテルに50ドルで宿泊しました。インターネットとホットシャワーがあるのはありがたかったけれど、日本の感覚からするとやはり、高いなと思います。

 

P73008170

インターネットの天気予報で確認すると、今日も雨。かといって連泊するのはお金も勿体ないので、なるべく遅くチェックアウトして出発しました。予報に反して、降りそうで降らない曇りの天気が続いてくれました。雨が降らないだけでもありがたい気持ちです。

 

P73008201

州立のパインレイクキャンプ場に宿泊しました。明日の予報は晴れです。

 

今日の走行距離318キロ、合計12002キロ。

 

 

2014年7月31日

 

P73108210

1か月振りにホワイトホースに戻って来ました。この先しばらく大きな町もないので、ここで、ガソリン給油、スーパーマーケットで食糧買い出し、ビールの買い出しをしました。ここからしばらくは他に道が無いので、来た時と同じ道を戻らなければなりません。

この日はモーレーレイク・レクレーションサイトに泊まりました。来るときも泊まった無料のキャンプサイトです。

 

今日の走行距離393キロ、合計12395キロ。

 

 

2014年8月1日

P80121111

今日も朝から天気が良いです。昨日湖でバイクもきれいに洗ったし、カビが出てしまったテントも水で洗うと少し目立たなくなりました。

 

P80108254

天気が良いと釣りをする余裕も出てきます。ゆったりとした流れにルアーを投げると食べごろサイズのグレーリングがヒット。おかずにキープしておきます。

 

P80121155

快適な道が続きます。交通量は少なく、1分間に1台すれ違う程度です。

 

P80121396

ワトソンレイクの看板群。何のためにこんなに看板ばかり集められたのかかよく分かりませんが、有名な場所のようです。

 

P80108283

夕食のおかずにしようかなと思っていましたが、気温がどんどん上がって暑いくらいの陽気です。悪くなってしまう前にと昼食に釣った魚を食べてることにします。

P80121437

ここのちょっと先に温泉があります。明日の朝、空いている時間を狙って入浴したいので今日はここ、テータークリーク横で野宿とします。

 

今日の走行距離446キロ、合計12841キロ。

 

 

アラスカ14

カナダ国境からテータークリークへのルート
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ