ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


13日

タイ深南部 2014年3月12日

今日はまず、お金を両替。マレーシアでは銀行で両替を受け付けてもらえなかったのに、タイでは簡単に日本円をタイバーツに両替できました。

 

P31210500

話されている言葉もマレー語、町を歩く人のほとんどがイスラム教徒のナラティワート、当然、料理もマレー料理ばかりですが、探すとちゃんとありました。タイの麺料理クエッティオ屋さん。普通に2つと注文したつもりがこんなに具沢山スペシャルのが来てしまいました。鳥の足とか、血のかたまりとかいらないんだけどな~。でも、美味しかったですよ~。久しぶりのクエッティオに満足しました。やはり高めの1杯45バーツ(140円 )でした。

そのあと、赤カブ号の後タイヤ交換が500バーツ(1600円)、マレーシアの約半額です。オイル交換は赤カブ、黒カブ2台とも、それぞれ100バーツ(320円)。タイとベトナムはバイク関係の費用がかなり安いので助かります。

 

P31210571

ナラティワートの町中、バイク屋のすぐ横で、体長1メートルほどの大トカゲ発見。こんなのが普通にいるのが驚きです。近づくと水の中へ逃げ、泳いでいきました。

 

P31210732

マレーシアでは連日移動で疲れ気味のぽこけん、物価の安いタイへ来たのだし、どこかビーチ沿いででも1泊のんびりしようと思ったのですが、無いんですよ、宿が。ビーチはどこまでも続いています。そしてところどころ素朴な海水浴場があって、イスラム教の人たちが水遊びはしています。ビーチに礼拝所はありましたが、宿もないし、ビールもないんです。さすがはタイ深南部はすごい。これはこれで、タイの中では貴重なエリアだと思います。

そうこうしているうちにハートヤイの町に着いてしまいました。タイのビーチでのんびり1泊プランはキャンセルということになりました。残念。

ハートヤイでは鉄道駅近くのパークホテルという1泊500バーツ(1600円)の宿に泊まることにしました。

 

P31210870

夜、すぐ近くのハートヤイ鉄道駅へ歩いていきました。切符の窓口はもう閉まっているので何とも言えませんが、駅構内にいた人に聞いたところ、バイクと共にバンコクへ行くのは可能だということです。どの列車でも可能なのではなく、スーパーエクスプレス(特急)はだめだが、ラピド(快速)のバンコク行きは貨物車両があり可能だということ?らしいです。

明日の朝、改めて駅へ行って聞いて見ます。ラピドのバンコク行きの列車は、午後に出発して、約20時間後の次の日の朝に到着予定とのこと。もし、明日のブログの更新が無かったら、上手い事列車に乗れたと思ってください。バンコクまでが上手くいけば、この調子でチェンマイまでも行ってしまおうか、どこからか途中下車してツーリングをするか、どうしようか。バイク鉄道乗せ作戦も夢が広がりますな~。

 

P31210931

タイ南部最大の町、ハートヤイ。昔はハジャイなんて言い方で覚えていましたが、私のイメージの中ではイスラム色の濃い町なんだろうな、と思っていましたが大間違いでした。イスラム色が濃いのは今日通って来たナラティワートやパッタニー、そしてヤラ付近。ハジャイまで来ると仏教徒のタイ人や華僑も多く、普通のタイの都市と変わらない雰囲気でした。

 

P31210952

夕食は繁華街でカオマンガイ(チキンライス)50バーツ(160円)。とビール60バーツ(190円)。久しぶりの大都会です。

 

 

P31204640

ハートヤイの町中でみんなに写真を撮られているアイドル犬がいました。名前はマニ、4才、オス。その他にも、可愛がられている犬がたくさんいました。

 

 

シンガポール13

ハートヤイまでのルートです。明日のバイク列車乗せ作戦、成功するといいなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログへ