ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


04日

湯殿山テレマークスキーツアー(2013年5月4日)

今回は、5月3日から、けんいちソロで東北テレマークスキー車中泊旅行に来ています。3日の宿泊先は山形県の道の駅「にしかわ」でした。月山への起点としてメジャーなスポットで温泉も併設されていて、いつ行っても何台か車中泊組がいるのですが、昨日はさすがにゴールデンウィークとあって、すごい台数が来ていました。

朝起きると、何と、テレマーカーの「みどぽん」さんと遭遇。車中泊の台数が多くて昨日はわかりませんでした。今日は、品倉尾根から湯殿山スキー場に降りる予定とのこと。いつかは行ってみたいルートです。

そして、何と、何と「山で会えたら」さん夫妻も来ているではありませんか。この業界も割と狭いんですね、やっぱり。今日のルートは天気を見ながら決めるとのこと。確かに、道の駅の上空は青空も見えますが、月山方面には雲がかかっています。

016_58_04さてさて、月山スキー場のトップまでリフトで登ると、姥ヶ岳方面は完全にガスが掛かっています。

116_58_06犬もさすがにガスでまいったワンと降りてきていました。

216_58_09ときどき、ビューっとガスが風に流されて展望がきくこともあるけど、すぐにまたガスの中。

316_58_11姥ヶ岳山頂!寒いし何も見えません。

416_58_13姥ヶ岳から、ホワイトアウトの中、少し下るとガスが取れてきました。湯殿山が見えてきました。いつみても、格好良い山ですね。姥ヶ岳後ろの斜面の雪の付き方も例年のこの時期より多めで、まだ、しばらく滑れそうです。湯殿山も雪がたっぷりと付いています。みどぽんさんが先週クラックがたくさん見えたから気を付けるようアドバイスを受けましたが、この雪なら、慎重に滑れば大丈夫だろうと判断し、湯殿山へ行ってみることにしました。

616_58_18湯殿山への登り、天気も味方に付いてきているようです。他にも、湯殿山へ行くパーティーが何組かありました。先を登っているのは愛知県からの山スキーグループでした。

516_58_15

みどぽんさんたちが行った、品倉尾根も晴れて来ています。

716_58_20眼下に湯殿山神社を見下ろしながら登って行きます。

816_58_22湯殿山山頂まであとわずか。

1016_58_28山頂到着。月山、姥ヶ岳方面はまだガスっていましたが、南の空は明るくなってきました。ここで、昼食休憩です。

916_58_25湯殿山南斜面を下ります。スピードが出ないよう慎重に滑るぞと思ったのですが、その心配はありませんでした。降って間もない雪が重くて、ぜんぜんスピードがでません。ひっかっる感じがとても嫌な雪質です。転ばないようにゆっくり降りました。その後は石蹴川沿いにネイチャーセンターまで下ってツアー終了。なかなか、天気も雪もバッチリっていう風には行かないですね。

1116_58_31今回のGPSトラックです。

ソロなので、今回は動画なしです。

にほんブログ村 スキースノボーブログ テレマークスキーへ