ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


19日

インレー湖で足で舵をとる漁師 (2013年1月12日~14日)

021_24_28バゴーから夜行バスでインレー湖へ来ました。バスが朝4時というとんでもない時間に到着、しかもターミナルなどなく路上に下ろされますが、ツーリスト目当てのタクシーが待ち構えているので、他の旅行者とシェアしてホテルの集まるニャンウーの町へ向かいました。写真は女の子のお坊さん。ミャンマーは尼僧さんが多いです。

 

221_24_31インレー湖には、足で舵を取りながら漁をする人たちがいます。

 

121_24_30宿で自転車を借りて、インレー湖畔をサイクリング。10キロほど先にある、カウンダイン温泉へ行ってきました。入浴料、外国人は8ドルと高くプールみたいですが、せっかくなので入ってみることに。無色無臭の温泉ですが、一応かけ流しでした。

007_32_25周辺ではまだまだ牛車が大活躍。

 

321_24_32ニャンウーのお寺でこんなものを発見。血だらけで目をむいてひっくり返った人が、カラスにつつかれているおぞましい姿。悪いことをすると地獄へ落ちるということをあらわしているのでしょうか。

 

107_32_26

 

207_32_27夜は伝統芸能の人形劇を見に行きました。なかなか見ごたえがありました。

 

 

 
にほんブログ村 旅行ブログへ

バゴーで生ビールと揚げだし豆腐 (2013年1月10~11日)

217_56_51バゴーの町にやってきました。クラクションが鳴り響き、ほこっりぽい町です。地元ではサイカーと呼ばれる自転車のサイドカータクシーも走っています。

 

521_10_45巨大な寝釈迦があります。家の大きさと比べてみてください。

 

421_10_44こちらは、さっきの寝釈迦よりは小さいですが、一番有名で装飾などの完成度も高いシュエターリャウン寝仏。男前でV6の岡田准一に似ていると思いませんか。

 

021_10_38次はトンネル状の寺院、シュエグーレーパヤーへ行きました。

 

121_10_39ちょっと古いですが、欽ちゃんの「良い子、悪い子、普通の子」みたいな坊さんの像がありました。

 

221_10_41あちらこちらで目にするダルマの像。いったい何なのでしょうか。ミャンマーはこれらの像を見て歩くのも楽しいです。

117_56_49バゴーの町のバーへ行ってみました。お客は地元の人ばかり。生ビールも飲めます。

 

017_56_48おつまみは、ガラスケースの中にあるものを指差せばOK。これは、揚げ豆腐の中にひき肉をはさんだものでした。おいしかったですよ。生ビールは600チャット(60円)、揚げ出し豆腐は30チャット(30円)。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ