ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


メキシコ2

カンクン 2015年3月5日~8日

キューバへの出発は5日後の3月9日。途中のコスメル島へ寄ってみようと思ったけど、カーフェリーの場合毎日は出ていないようで、コスメル島に1泊または3泊の選択になります。3泊してしまうと、カンクンが1泊ということになりキューバ行きの準備ができないし、コスメル島1泊というのももったいない。ということでカンクンへ直行することにしました。

 

P3050732

カンクンではセントロのロサス7という日本人宿に泊まります。ここは、これからキューバへ行く旅人やキューバから帰ってきた旅人の拠点になっていて、さまざまな情報が得られるとのこと。楽しみにしています。それから、パソコンに入れていたキューバのガイドブックデータもパソコン故障と同時に消えてしまったので、誰かにガイドブックを借りてコピーできればと考えています。

 

P3051355

ここは、カンクンのドルフィン海岸。見たことのないような海の色です。メキシコ人らしき観光客もケ・コロール!(何て色してるの、この海は!)と感嘆の溜息が聞こえてきました。

ロサス7は、予想通りキューバの情報が豊富で助かりました。ガイドブックのコピーもできました。

 

P3071383

船でイスラ・ムヘーレスという島へも遊びに行ってみました。この島も海がとてもきれいです。

キューバ旅行ですが、少し予定を変更してジャマイカへも行ってみることにしました。

今後の予定ですが、3月9日カンクンからキューバのハバナ、3月27日ハバナからジャマイカのモンテゴベイ、ジャマイカを8日間旅行して、4月3日にモンテゴベイからハバナ、4月6日にハバナからカンクンに戻る予定です。

 

P3071393

ジャマイカへのフライトも518ドルかかったし、キューバから戻る便の日程変更で手数料も58ドルかかってしまったけれど、ジャマイカへ行って置かないと後々後悔するかもしれないので、この計画に変更して良かったと思っています。

キューバもジャマイカもバイクをレンタルして走れればと思っています。ジャマイカには温泉もあるみたいなので楽しみです。インターネットがキューバでは一般的ではないらしいので、残念ですが、しばらくブログの更新は休むことになります。

明日から約1か月のキューバ・ジャマイカの旅とても楽しみです。ブログの更新は休みますが、いつでもアップできるよう書き留めておくつもりです。それでは、次の更新まで、アスタ・ルエゴ!

 

メキシコ5

カンクンまでのルート。合計走行距離33841キロ。

 
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

チチェン・イッツァー遺跡トゥルム遺跡 2015年3月4日

今日もまたマヤ文明の遺跡づくしです。毎日、石ばかり見ているようですが、それだけ、ここユカタン半島にマヤ文明が発達していたということでしょう。今日の一つ目は、チチェン・イッツァー遺跡です。

 

P3041245

昨日のウシュマル遺跡とは違って、くっきりとしたピラミッドでした。角度といい、階段といい、美を計算して作られているなと思ったら、天文学的にも相当計算されて作られているそうです。世界広しといえ、どうして北アフリカと中南米にだけピラミッド文化が発展したのか、不思議だなぁと思います。他にもたくさんの貴重な遺跡とセノーテが周辺に残っていて見ごたえのある遺跡群でした。入場料216ペソ(1800円)。

セノーテというのは天然の泉です。ユカタン半島は地質の関係で水が地中に入ってしまい、川が一つも無いそうです。そのため、人が生きるためには昔から、地下水の湧き出るセノーテが重要だったようで、遺跡の中にもあるし、今人々の暮らす村にもあったりします。ユカタン半島に入ってから、全く人の住んでないところが何十キロも続くかと思えば、いくつもの村が固まっているなど、極端だなあと思っていましたが、セノーテの話を知って納得しました。

 

P3041285

遺跡内もそうですが、この辺りではたくさんイグアナを見かけます。こいつは約80センチくらい。まあ、普通の大きさです。見かけに寄らずのんびりしていて動きもコミカルです。これは、吠えてるのではなく、たぶん、あくびかな?

 

P3040721

トゥルム遺跡方面へ進むと街道沿いに刑務所がありました。入り口横には、服役者が作業で作成したハンモッグや民芸品も売られていました。ハンモッグというところがメキシコらしいですね。

 

P3040725

街道沿いの食堂で昼食にします。

 

P3040723

ポヨ・アサド(鳥の炭火焼)の定食しかないとのことで、それでOKと伝えます。実は昨日の夕食もポヨ・アサドだったんですが、まあ良いでしょう。美味しいですからね。中南米でこの料理はこれから何度もお世話になりそうです。鶏肉そのものが日本で食べるよりかなり美味ではあります。更に、肉をソースに漬け込んでから焼くのですが、どうもそのソースが味の決め手のような気がします。45ペソ(380円)。

 

P3041316

トゥムルの町で宿を確保してから、カリブ海沿いに残るトゥルム遺跡へ向かいました。ここもマヤ遺跡です。こじんまりとしていて、海風がとても気持ちが良い遺跡でした。入場料金64ペソ(540円)。ここ、トゥルムの町まで来ると、カンクンにも近いせいか、英語が良く聞こえて来ます。アメリカ人が沢山遊びに来る場所のようです。私が数か月前にバイクで転倒して骨折したエンセナーダにも少し雰囲気が似ています。安宿はなかなか見つからず、今日は400ペソ(3400円)のホテルに泊まっています。

 

メキシコ4

トゥルムへのルート。

今日の走行距離200キロ、合計33688キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

ウシュマル遺跡へ 2015年3月2日~3日

2015年3月2日

P3020691

エスカルセガを出発。流行っていそうなお店があったのでここで朝食を食べていくことにします。

 

P3020690

タコスとコーヒー。コーヒーはインスタントでした。全部で30ペソ(260円)とちょい高め。

 

P3020692

チャンポトンからは海沿いの道になります。かなり気温も高くジヤケットが暑いです。この後、世界遺産の城塞都市カンペチェで宿さがしをしてみましたが、値段や駐車場の問題でここというところが見つからず、縁が無かったのかなとあきらめて先へ進みます。次の目的地はウシュマル遺跡です。

 

P3021193

ウシュマル遺跡へ着いたのは、17時閉館の40分前。40分ではもったいないので17キロほど北にあるムナという町のホテルに泊まることにしました。世界遺産の遺跡に近いというのに、観光客らしい人は誰もいない静かな町でした。夕食は屋台のハンバーガーで済ませました。

 

今日の走行距離363キロ、合計33265キロ。

 

2015年3月3日

P3031198

マナの町の屋台でこれから出勤の地元の人たちに交じって朝食を食べます。私はこれから世界遺産のウシュマル遺跡へ。

 

P3031213

ウシュマル遺跡では、何といっても魔法使いのピラミッドが素晴らしかったです。今までは四角っぽいのしか見たことがありませんでしたが、ここのは、土台部分が楕円形で美しい曲線のピラミッドでした。入場料金は199ペソ(1700円)と高いですが、やはり良いものは良いのだしここへ来なければ見れないのだから、きちんと観光しておくべきだと私は思います。

 

P3030696

その後、チチェン・イッツァー遺跡方面へ向かうのに近道を選びました。小さく細い道はスピードは出せませんが、景色ものどかです。小さなバイクでトコトコ走るには最高に楽しい道でした。

 

P3030701

高地や山間部のように美しい民族衣装を着た人には出会えませんでしたが、茅葺の可愛らしい建物が沢山ありました。今の時代、メキシコでも茅葺は維持が大変なのか、家の門だけ茅葺で住む家はトタン屋根というパターンも多かったように思います。

 

P3030709

そんな楽しい細道を抜けたところで食事ができそうなお店があったので入ってみることにします。スープ付きで、メインがポヨ・デ・メヒカーノ(メキシコ風鳥煮込み)の定食を注文。

 

P3031235

今日はチチェン・イツァー遺跡手前のピステという町に泊まることにします。

 

メキシコ4

チチェン・イッツァーまでのルート

 

今日の走行距離223キロ、合計33488キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

 

パレンケ遺跡へ 2015年2月28日~3月1日

2015年2月28日

パソコンも新しくなり心機一転。3月9日出発のキューバ行きのエアチケットもインターネットで買いました。8泊した日本人宿カサカサを皆に見送られて出発します。次の目的地パレンケ遺跡です。

 

P2281129

オハチュクという村、活気があって面白そうだったので寄り道してみます。こうして気軽に寄れるのがバイク旅行の良いところだと思います。

 

P2281134

この村の女性の衣装がとても美しかったです。ざっくりとしたポンチョのようなものを着ています。胸元には細かい刺繍が見られました。マヤの人は写真に撮られるのを嫌がることが多いので、望遠で狙ってみます。あくまでもさりげなく。見知らぬ村で撮影をきっかけにトラブルにでもなったら大変です。

 

P2281145

サンクリストバル・デ・ラスカサスから離れるにつれ、標高がグングン下がり、暑いくらいの気候になってきました。民族衣装など誰も着ていません。伝統を守って生きているたくさんの集落が点在する特別なエリアだったことを、山から下りてみて実感します。お昼はタコス。日本人宿で自炊が多かったので久しぶりです。ハイビスカスジュースも頼んで40ペソ(340円)。たっぷりとした付け合わせが嬉しいです。

 

P2280674

パレンケ遺跡のあるパレンケ市内です。今日はこの町に泊まって明日遺跡へ行ってみます。こうして初めて訪れた夜の町を歩いていると、旅がまた始ったんだなぁと喜びが込み上げてきます。

 

今日の走行距離、252キロ、合計32560キロ。

 

2015年3月1日

P3011178

ホテルに荷物を置いたまま、軽装で8キロ離れたパレンケ遺跡まで行ってみます。まだ朝早いので靄が出ていて良い雰囲気です。真昼間も良さはあると思いますが、遺跡見学は朝方と夕方が良いような気がします。

 

P3011168

お土産屋さんも、これから商品を広げたりとまだ準備中の人も目立ちます。

 

P3011184

これは、お土産屋さんに売られていたマヤ文字をかたどったもの。材質は石膏かな。ハンコに使うのでょうか。

 

P3010677

ホテルをチェックアウトしてユカタン半島へ向かいます。一瞬ですが、土砂降りの雨になりました。この後すぐまた晴れました。

 

P3010684

馬に乗った、牛飼いの人たちとすれ違いました。こういう風景が普通に道路で見ることができるところまで来ているんですね。

 

P3010688

街道沿いの、こちらの食堂で昼食。私が入って行くと、最初からウエルカムムード満点で料理がおいしいのはもちろんのこと、気持ちよく食事が楽しめました。最後にどこから来たの?と聞かれ、このノートに何か書いて欲しいと言われました。ノートを見てみると、日本人の書いたものはありませんでしたが、各国から来た自転車旅行者やバイク旅行者がひとことづつ綴ってありました。次に日本人の旅行者がこの食堂に立ち寄ったら、きっと、日本人でバイクの人が来たよと私が書いたページを見せるんだろうなと想像してみると何だか楽しくなってきました。

 

P3010685

食堂で食べたポヨ・コン・サルサ・ロッホ(チキンのトマト煮)。メキシコにまずいもの無しだなあと思います。こんな田舎の食堂でも、たまげるほど美味しい料理を出してくれて毎回感動です。コーラにも慣れてきて抵抗が無くなってきました。全部で72ペソ(600円)と安くはなかったけれど、美味しくて量は多かったし、良しとしましょう。

 

P3010687

食事中、私の横に野良犬が来て何かくれよと言うので、鶏肉を少し上げたら喜んでいました。これがその時の顔。嬉しそうでしょう?

 

P3010689

今日は、ユカタン半島入口付近の町、エスカルセガに泊まることにします。旅行者など誰も来ないような何の変哲もない町です。駐車場もあって部屋の前にバイクが置けて楽なので、300ペソ(2500円)と高いですが、宿をここに決めました。

夕方、町一番の大きなスーパーへ行ってみると、10歳くらいの賢そうな地元の女の子からブエノスタルデス!とあいさつされました。日本でも、田舎町を旅していると地元の子供たちからこんにちは!とあいさつされますよね。同じような感覚なのでしょうか。私が外国人で目立ったからあいさつしてくれたのでしょうが、とても良い気分になりました。あいさつは大事、当たり前のことをメキシコの片田舎で女の子に改めて思い出させてもらいました。

 

メキシコ2

パレンケ経由ユカタン半島へのルート。

今日の走行距離252キロ、合計32902キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

ついにパソコン購入@サンクリストバル・デ・ラスカサス 2015年2月23日~27日

2015年2月23日

P2230663

パソコンがやっぱり不調。画像がアップロードできないし、初期化しようとしてもダメ。パソコン修理屋さんへ持っていったけど初期化できませんでした。

 

2015年2月24日

ハードディスクを交換したばかりではあるけれど、一応、ハードディスクをチェックするソフトをインストールして調べてみる。すると、ハードディスクに不良セクタがあって書き込みできないと表示されてしまいました。

 

P2230665

もう一度昨日行ったパソコン屋さんへ行き、ハードディスクの交換をお願いしました。

 

2015年2月25日

P2251075

午前中はテネハパという村までバイクで遊びに行きました。小さな村の規模に合わないほど広場に人がたくさん集まっていたので、これから何か始まるのかなと思って見ていましたが、別に何か始まる風でもありません。これが、村の平日の普通の風景なのかもしれません。

夕方、パソコン屋さんへ様子を見に行きました。ハードディスクを交換してみたり、2日間いろいろやってもらったけれどやっぱり治らず。明日また見に来るとお願いして宿へ戻りました。

 

P2251086

今日は宿の中庭で鳥のバーベキューをやりました。宿泊者はみなさん日本人旅行者です。真ん中にいるのは近所の子供、ホセです。遊びに来たついでにバーベキューを手伝ってくれています。

 

2015年2月26日

今日も、どんなものだかパソコン屋さんへ行ってみました。昨日は、絶対修理できると自信をもってくれていたのですが、どうも修理は難しいようです。修理屋さんが3日やってもダメなのだから、やはり買い替えるしかないでしょう。

 

P2270670

ウィンドウズ8はスペイン語から日本語へ変えられることをパソコン屋さんでもう一度調べてもらってから、電気屋さんへ向かい新しいパソコンを買いました。ヒューレッドパッカードというアメリカのメーカーのパソコンで8000ペソ(68000円)ほどでした。

 

2015年2月27日

P2271093

今日はガーミンGPSのマップソースや必要なソフトをインストールしたり、スカイプの設定をしたりブログを書いて過ごしました。夕方町の中心へ行ってみると、しゃぼん玉の大道芸に物売りや靴磨きの貧しい子供たちが大喜びしている場面に遭遇。思わず、5ペソのおひねりをあげました。なかなか良い光景でしたよ。

 

 

最初は出てくる画面すべてスペイン語なので戸惑いましたが、何とか日本語化することができ、必要なソフトもダウンロードでき、こうしてブログも再開できるようになりました。

パソコン問題でここ数日モヤモヤしていましたが、やっと解決してバイク旅行も再開できそうでほっとしています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

サンクリストバル・デ・ラスカサス周辺の村へツーリング 2015年2月22日

 

画像のアップロードができなくなってしまいました。

パソコン、やっぱり、調子悪いのかな?

グーグルクロームから画像のアップロードをやってみたら成功しましたが、グーグルクロームだと相変わらず広告がどんどん出てきたり、勝手に別のサイトへ飛んでしまったりして落ち着いて作業できません。インターネットエクスプローラーでぽこけんを開きなおしてから記事を書くことにします。

パソコンの初期化も試みましたが、何度やっても、ハードディスクに不良セクタがあるため初期化できませんとでてきてしまいます。

 

image_55

さて、旅行の話です。今日は日曜日。近郊のサンファン・チヤムラという村で青空市があるというので行ってきました。男性はこのような純毛の衣装の方がたくさんいました。

 

image_22

女性もこのような黒い絨毛のスカートをはいています。

 

image_33

赤ちゃんは布にくるまれて、お母さんに抱っこしてもらっていました。

 

image_44

子供も純毛のスカートのようなものをはいていました。

教会では何か儀式のようなものを行っていました。床に草を敷き詰め、蝋燭を灯して、スペイン語ではないこちらの言葉で呪文を唱えていて、厳粛な雰囲気でした。涙を流している人も見かけました。儀式は撮影禁止でしたので写真はなしです。

 

image_66

次に、シナカンタンという別の村へ行ってみました。ここの村の女性は皆、紫色っぽい肩掛けのようなものを着用していました。村によってだいぶ衣装が違うのですね。

 

image_00

刺繍用の糸も青空市で売ってます。

 

image_11

シナカンタンの村で昼食にします。カルド・デ・ポヨという料理を食べました。スープの中に鶏肉と野菜が入ってい美味しかったです。タマリンドジュース付きで40ペソ(340円)。

 

image_99

午後は、さらに北に位置するサンアンドレス・ララインサールという村へ向かいます。途中にあった小さな教会です。

 

image_1010

この村の男性の衣装もなかなか個性的でした。

 

image_1111

村の教会の入り口付近にいた女性たち。今、滞在している宿は自炊ができるので、この村で野菜と肉を買って夕食は肉じゃがにしました。

 

image_1212

今日は一日、村めぐりをしてみましたが、気に入ったポーチの民芸品をひとつ買い求めてみました。10センチくらいの小さなものです。20ペソ(170円)でした。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 

 

 

 

 

サンクリストバル・デ・ラスカサスぶらぶら歩き 2015年2月21日

image_11

悩みの種のパソコン問題ですが、今日は大奮闘の結果、クリアーになりました。日本語表示のAGVという無料ウイルス対策ソフトを入れたところ広告は出てこなくなりました。それと、あきらめていたガーミンのマップソースや中南米の地図データもインストゥール完了でスッキリ!

 

image_22

ということで、カサカサを出て町をぶらぶら歩きです。

 

image_00

遅めの昼食となりました、タコスの屋台です。

 

image_44

町一番の繁華街、10月20日通りを歩いてカテドラル方面へ。

 

image_33

これが、サンクリストバルのカテドラル。

 

今日はパソコンも治って良かった、良かった。明日は市が立つという村までバイクで出かけてみようかな?

 
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
 

サンクリストバル・デ・ラスカサス 2015年2月20日

image_33 4日間滞在した漁村、プエルト・アンヘルを出発。街道沿いの屋台で朝食です。

 

image_22

途中、やたら風の強いエリアを走り続けました。風の通り道なのか、木の枝の形も風になびいたように変形しています。風力発電のための風車が無数に立ち並んでいました。

 

image_55

昼食も途中の小さな町のタコス屋さんで食べます。

 

image_66

チアパス州に入りました。

 

image_11

夕方、宿さがしをしようとしたところ、トゥクストラ・グティエーレスという町に到着。町が大きすぎるので、飛ばしたところ、そのうち延々と山道になってしまい日が暮れそうになってきました。湖のある小さな村を見つけたので降りて行ってみます。

 

image_00

女性がすべて民族衣装という素敵な村でしたが、宿のことを聞いてみるとこの村には無いとのことで、20キロ先のサンクリストバル・デ・ラスカサスまで行くしかないと言われました。

image_44

もう、日はとっぷりと暮れて真っ暗の中、一方通行の多い道に迷いながら日本人宿カサカサにたどり着くことができました。ここには本当は明日来る予定でしたが、夕方の宿さがしが上手く行かずに、今日は630キロも走ってしまいました。

 

1メキシコ

サンクリストバル・デ・ラスカサスまでのルート。

今日の走行距離626キロ、合計32192キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

海は最高なんだけど、パソコン不調でがっくし 2015年2月17日~19日

image_00

プエルト・アンヘルから銀行などもあるちょっとした町、ポチュトラへお金を下ろしに行って、タコス・デ・ギザードスを食べました。

 

image_11

プエルト・アンヘルの海は相当きれいです。

 

image_22

シュノーケリングのセットを1時間25ペソ(220円)で借りて、岩場周辺を泳いでみると熱帯魚がいっぱいででしたが、防水カメラ写真に撮るのはなかなか難しいですね。ホントは、もっときれいでいっぱい居たのですが。

 

image_33

夕方になると、港の堤防でアジ釣りです。昨日は4匹でつまみには多すぎたので、今日は1匹にしておきます。

 

image_44

夕暮れの港。地元の人がバスケットボールをしています。ビーチではなく漁村なので観光客はごくわずか、こういうところの方が私は好きです。

 

image_55

夕食は、ビールとアジのたたきとメキシコ料理のテイクアウト。

 

と、まあ、ここまでは順調だったのですが、翌日の朝、パソコンのスイッチを入れるとカチカチカチと嫌な音がします。立ち上がらず、青い画面が出てきました。

 

image_00

ポチュトラの町まで行ってパソコン屋さんに見てもらうと、やっぱり、ハードディスクが壊れているということ。ハードディスクを交換してもらい、日本語が打てるようにしてもらいました。

でも、いまひとつパソコンの調子が良くないんです。

キーボードに何も触れていないのに同じ文字が続いてしまったり(こんな感じ→‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘)、インターネットに接続しても、同じ広告が何度も出てきて、消しても、消してもまた出てきてしまいます。

これらを何とかしようと昨日、今日と2日間奮闘しましたがダメでした。

 

今までも、海外でのパソコントラブルはたくさんありました。そのたびに、大きくへこみましたが、今回はまだ、ブログが、こうして更新できるだけ良い方だと思います。

 

もうそろそろ、買い替え時なのかな?とも思いますが、海外でパソコンを買った場合、日本語表示に変更したり、キーボードの位置が違ったりするんでしょうね。

 

もし、海外でパソコンを買って日本語で使っている方が居たら、お知恵を拝借願いたいです。

 

image_11

プエルト・アンヘル最終日、今日も夕方から漁港の堤防で釣り。

 

image_00

アジのたたきも食べ納めです。明日以降、次の目的地はサンクリストバル・デ・ラスカサスですが、ここから一日ではきついので明日は途中のどこかで泊まりですね。安全第一で行きたいと思います。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

アジのたたき@プエルトアンヘル

正直、飛ばし過ぎだと思います。メキシコシティーのペンションアミーゴに2泊だけのライダーなどかつて居たのでしょうか?これは、骨折で足止め4か月の反動ですね。でも、見たいものは効率よく見ているつもりです、オアハカもたった2泊ですが充分堪能しました。そのうち自然にスピードダウンするに任せて旅行したいように行くしかないでしょう。

 

P21604980

今日も、飛び込みで朝食を食べさせてくれそうな店に入りました。前の人の食べているものを見て、当然ブリトーだと思ったのですが、タコス・デ・ギサードスしかないとのこと。じゃあ、その、聞いたことのないギサードス2個ねと注文すると、5種類の具材を見せてくれてここからどれが良いか選んでねとのこと。やっぱり、ブリトーみたいのが出てきましたが、これがタコス・デ・ギサードス?1個12ペソ(100円)、コーヒー10ペソ(80円)。

 

P21605001

山から海辺へ下りて来ました。バイクジャケットが暑くてたまりません。ポチュトラという町で昼食休憩。

 

P21604992

するとまた、朝食と同じタコス・デ・ギサードスの店。偶然なのか何なのか?タコス、ブリトー、エンパナーダスの違いが自分はまだ分かってないみたい、形は一緒に見えるんだけどな。メキシコより小さい日本だって関東と関西でうどんの汁が随分違うんだから、タコスの好みも地方によって違うのかも何て思ってみたりして。奥のジュースはアグア・デ・オルチャタ(お米のジュース)。コーラばかりでは芸が無いので新しい分野に挑戦です。

 

P21605095

プエルト・アンヘル、日本語にすると天使の港という小さな漁村へ来ました。実は、オアハカの宿のオーナーは、プエルト・エスコンディートというこの近くのリゾート地にぜひ行くようにと薦めてくれたのですが、やはり、自分の好みはリゾートではなく漁村です。今まで訪ねてきたメキシコのどの町よりものんびりとしていそうな雰囲気です。

 

P21605023

漁村とはいっても、とても風光明媚なところなのでホテルは何軒かあります。人気は西側のビーチ沿いのようで、ホテルの値段も400ペソ(3400円)からとなっていました。打って変わって、漁村のセントロ(町の中心部)の宿は料金設定が安めになっていました。このちょっと古いですが立派なホテルが3泊以上する場合は1泊150ペソ(1300円)、2泊以内だと200ペソ。そういわれちゃあ3泊するかと前払いしてしまいました。

 

P21605034

ホテルから見える眺めも抜群です。なぜ、買い物にも便利で安い食堂もあるここセントロのホテルが安くて、ちょうど、写真の中央のビーチ沿い、お店も無くて不便なところのホテルが高いのでしょうか?たぶん、あっちはビーチ好きのアメリカ人に人気で値が上がっているんだと思います。私は断然こっち派です!

 

P21605116

ひと泳ぎした後、堤防で釣りをしている人がいたので私もやってみました。アジがたくさん釣れているようです。私は、最初はメタルジグという日本から持って来たルアーでやったのですが、1匹釣れたのみで、根がかりでルアー2つを失ってしまいました。周りの人の仕掛けを観察すると、餌は付けない、いわゆるギャング釣りという釣り方です。

海外の釣りは郷に入れば郷に従えです。私も早速、港の釣具屋へ行ってギャング釣りの針を10ペソ(80円)で購入。たちまち3匹ゲットで計4匹。釣れ過ぎても調理に困りますので、後は明日のお楽しみに。

 

P21605267

釣れた4匹のアジを海辺である程度下ごしらえ、小骨が多いので思い切って余計な部分は捨てます。そして、ホテルの部屋でたたきにしました。しょう油はありますが、生姜やワサビは今回持ってきていないので、タコスを買うともれなく付いてくるライムを絞ってしょう油にひたして頂きました。これは、かなり美味しかったです。最低3泊するので毎日アジのたたきをおつまみにしても良いかも。リゾートしているばやいじゃない、やっぱり漁村は良いです。

 

メキシコ18

プエルト・アンヘルへのルート。

今日の走行距離267キロ、合計31463キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村